オプション設定(6)コントロールCDの作成

Deckadanceは本体にコントロールCD作成機能がついており、好きなだけコントロールCDを作ることができます。
130518_01
画像ではマスクしてしまっていますが、1のフォルダにコントロール信号が記録されたwavファイルが出力されます。

フォルダを指定してStartボタンを押すとwavファイルの作成が始まります。
フルサイズでは26分、途中でキャンセルするとお好みの長さに調節することができます。

出力されたwavファイルをオーディオCDとしてCD-Rに焼くとコントロールCDのできあがりです。

このコントロールCDはImage-Lineの自信作で、他社製のコントロールCDに比べて約2倍の精度を誇る信号なんだそうです。
またDeckadanceに最適化されており、CDJの再生時間とDeckadanceの曲の再生時間が完全にリンクするよう自動補正を行うそうです。
これにより、あたかも”CDから直接曲が出てくる感覚”を体験できるんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。