埼玉県自転車みどころスポットを巡るルート100 #14

今回は ”南部町めぐりルート” を走りました。おそらく全ルート中屈指の市街地型ルートです。

ルートはこんな感じで、環状にはなっていないルートです。

スタート地点は面白いことにイオンモール北戸田です。

国道298号の側道を走ります。国道298号は自動車専用道路の高架部分(いわゆる東京外環)と高架の下の本線、本線脇の側道で構成されています。側道の横にかなり広い歩道があるので、主にここを走って行きます。

辻一丁目交差点で右折します。

北町四丁目交差点を斜め左に入ります。ここからは完全に住宅街なので注意が必要です。

名前のない交差点ですが、ここで案内看板が登場します。

三学院という大きなお寺です。住宅街に突如出現するので驚きます。

続いて蕨市役所の裏手にある蕨城址公園です。蕨城は調べてみると南北朝時代のお城だそうです。

ルートは蕨の中心部を縫って西川口駅方面へ向かって行きます。

南町桜並木という長い桜並木と藤棚のコンビネーションが続いています。これはシーズン中は見応えのありそうな並木道です。桜祭りのようなお祭りも開催されるんだそうです。

私は基本的に郊外や山の中を走ることが多いので、市街地型のルートは緊張を強いられる場面が多く気疲れするな、という印象を受けました。最後の方の桜並木はなかなかの規模で、お花見目的には良いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。