埼玉県自転車みどころスポットを巡るルート100 #74

今回は74番の 道の駅アグリパークゆめずきとと七福神を巡るルート を走ってみました。

ルートはこちらです。33kmあり、まあまあの長さです。

まずは東武動物公園駅の東口からスタートです。動物園は西口なので、大分駅前の雰囲気も違います。

駅からの道路をまっすぐ走って行くと旧日光街道にさしかかるので右折します。旧街道は遊歩道として整備されています。

途中旧日光街道をちょっと離れて延命院を訪問します。延命院は弁財天様がまつられているとのことです。

旧日光街道に復帰し、続いて来迎院を訪問します。こちらは恵比寿様がまつられているそうです。

国道4号に合流すると国道沿いに馬頭院があります。大黒天様がまつられています。

堤根(南)交差点で国道4号から離れ、江戸川方面に向かいます。途中にあるのが道の駅アグリパークゆめすぎとです。

大変な人出ですが、この日はフリーマーケットが開催されているようでした。

元の道に戻り江戸川方面へひたすらまっすぐ走ります。ルート上は車道横の遊歩道を通ることが想定されているようですが、車道でも快適です。

江戸川サイクリングロードに出ました。ここからしばらく北上し、杉戸町環境センターの手前を左折します。ここは煙突が目立つ建物なので分かりやすいです。

川沿いに杉戸町ふれあいセンター エコ・スポいずみという施設があります。公共の体育施設のようです。

県道42号→県道183号とつないで船渡橋を渡ります。ここは堤防が菜の花の名所だそうです。確かに荒川サイクリングロードなどと同様に菜の花が咲きそうな堤防です。

県道318号で倉松公園へ向かいます。道路はこのように快適な田園地帯の道です。

倉松公園です。トイレ・自販機など完備されています。

公園脇は落ち葉が大量に積もっており、走るとサクサクして楽しいです。

続いて近隣の大島新田調整池です。ラジコンのヨットらしきものを楽しんでいる方で賑わっていました。

倉松川沿いの道を走ります。見通しの良い道路ですが、幅員がない割にガードレールなどの設備が一切ないレインボーロード仕様なので路外に飛び出さないように注意は必要です。

国道4号を交差して杉戸高野台駅に着きました。東武スカイツリーラインの線路は駅すぐ南の歩道橋で渡ります。

杉戸高野台駅西側の住宅地は計画都市といった様相で整然とした町並みが広がります。

用水路沿いの道を走っていきます。桜並木なのでシーズンは見応えがありそうです。

用水路の突き当たりを左折した先が福正院です。こちらは福禄寿様がまつられています。

前の道路は車道ですがこちらも旧日光街道のようで、線形はある程度国道4号に沿います。

続いて街道沿いにあるのが永福寺です。こちらは寿老人様がまつられています。

すぐ近くに全長寺があります。こちらは布袋様がまつられています。

旧日光街道は途中で寸断されてしまうので、県道373号にスイッチして東武動物公園駅方面に戻っていきます。

駅の近くにあるのが宝性院です。こちらは毘沙門天様がまつられています。すぎと七福神ののぼりも立っています。

七福神も無事コンプリートしたところで東武動物公園駅に戻ってきます。

まとめ

旧日光街道沿いのお寺と江戸川付近の田園地帯がどちらも楽しめるお得なルートとなっています。駅周辺はどうしてもちょっと込み入った感じにはなってしまいますが、その分中盤の区間はサイクリングロードも含めて思い切り走れる設計になっています。走りと立ち寄りのバランスが良くできていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。