埼玉県自転車見どころスポットを巡るルート100#63

今回は63番の 日高市役所を発着点としたグルメルート を走ってみました。日高市をメインに走る環状のルートです。


ルート名通り発着点は日高市役所です。

市役所の駐輪場にルート図があります。出発点にルート図があると事前のルート確認ができてありがたいです。

市役所を出発したら県道30号に沿って走って行きます。南平沢交差点の隣の交差点で右折し、高麗川橋を右から回り込むように長澤酒造へ向かいます。ここは県道30号がちょっと狭いのでこのルートになっていますが、気にならない方は南平沢交差点→北平沢交差点と県道を進むと早く着きます。

長澤酒造です。君が旗、高麗王という2銘柄を製造しているそうです。

高麗川を渡るときに久保ノ下橋という狭い橋を渡ります。走行面が木の板でできています。走るとコトコトコト……と音が鳴るのが面白いです。

県道74号の裏道を走っていきます。

裏道の途中にあるのが弓削多醤油の製造元です。工場見学の他、併設のお店で買い物もできます。

田波目交差点から今度は南下していきます。中東京変電所の横を通るとたかはしたまごという鶏卵の製造元があります。

お値段は張りますがこだわりの餌で育てられた高級な卵が販売されています。卵のキャラクターの看板はこのエリアでよく見かけるので、名前は知っているという方も多いのではないでしょうか。

店先にニワトリがいます。

次の交差点を左折して国道407号方面に走って行きます。

途中に加藤牧場という牧場があります。カフェが併設されており、食事ができるようです。

道路から馬などを見ることができます。

短い区間ですが国道407号を走ります。

写真のような状況で慢性的に混雑しているのでご注意下さい。ルート図では国道407号に並行する道を利用して、極力国道を走らずに済むような設計になっています。

高萩東交差点の先に日高総合公園があります。

大規模な公園ですが、入口付近にトイレが見当たらなかったので休憩にはちょっと使いにくいかもしれません。

日高総合公園を通り過ぎて県道261号に突き当たったら左折すると、サイボクハムの直売所があります。工場直売の加工肉の他、農産物の直売所もあります。ご覧の通りの繁盛ぶりです。

智光山公園の横を通って、圏央道の側道に出ます。国道407号を横断するところに高萩南農産物直売所があります。

農産物の他、地元の菓子店のお菓子なども販売されていました。

ここから県道262号と並行する裏道に入りますが、この裏道は意外に線形が良く、右左折無く日高市役所の手前まで行けます。何か昔の街道なのかもしれません。

途中に女影の田畑という田園地帯を通ります。

道路は非常に快適です。

高麗川団地入口交差点で県道15号に突き当たるので、左折→右折で日高市役所に戻ります。

まとめ

四角に近いきれいな環状ルート設計に、ルート名通りのグルメスポットが多数盛り込まれています。見どころがグルメスポットで実用的ながら、ルート最後にあるような快走路も組み込まれており、各要素が高い次元でまとまったルートだと思います。夏場は厳しいかもしれませんが、お土産を持って帰れる装備で走りたいルートです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。