国道117号の旧道(中野市)の通行止め

久々に中野市にある国道117号の旧道区間を走ろうと思ったのですが、通行止めになっていました。

国道117号は中野市の豊田支所前交差点からバイパス区間と旧道区間に分かれ、現在は山側を通るバイパス側がメインルートになっています。千曲川に沿って進む旧道区間は道路規格は良くないのですが、閑散としていて自転車で走るにはいい路線です。

写真は2016年のものです。

古牧橋北交差点から豊田支所前交差点まで南下する形で走りたかったのですが、全面通行止めということでした。重宝している路線なので復旧を願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。