長野の料理」タグアーカイブ

青唐辛子味噌

先日購入したなんばん(青唐辛子)の残りを使って味噌和えを作りました。

作り方は簡単で、

  1. なんばんを細めの輪切りにする
  2. なんばんをごま油で炒める
  3. 火が通ったら火を止めて、味噌・砂糖・みりん・酒を加える
  4. こがさないように水分を飛ばしてできあがり

というだけです。こがさないように練るのがちょっと面倒な工程かもしれません。

ご飯のおともやおにぎりの具に最適のメニューです。青唐辛子味噌は市販品もありますが、自分で作ると甘辛が調節できて良いです。

自作野沢菜漬け

せっかく長野県に住んでいるので野沢菜漬けを自作しました。「市販の野沢菜漬けは調味液で漬けているのでちょっと違う」という話を聞いたこともあるので、いわゆる塩漬けがどういう味なのか試してみたかったのです。

まず材料の野沢菜を用意します。野沢菜は背の高い植物で、今回買ったものは全高70cmほどありました。ちなみに写真の束で100円です。

これで重量は650gほどあります。

調味料は粗塩と、便利な野沢菜漬けの素があるのでこれを使います。野沢菜漬けの素は漬物用の香辛料と調味料が混合された粉末です。

漬物容器を殺菌するためにホワイトリカーを買いました。うちの漬物容器は耐熱ではないので、これで拭いて殺菌します。

続きを読む