Windows10 October Update 2020がリリース

年2回の大型アップデートとなるWindows10 October Update 2020がリリースされたそうです。バージョンは今までの慣例に従うと2009になるのかと思いましたが、西暦と間違える可能性があるとのことで20H2となっています。

What’s new in the Windows 10 October 2020 Update

[Microsoft Windows Blogs]

大きな変更点としては、Chromium仕様のEdgeが標準搭載になった点です。EdgeではWindows本体でおなじみの”Alt + Tab”によるタブ切り替えができるようになっているとのことです。

また見た目にも手が入り、スタートメニューのアプリアイコンは四角形の背景がなくなり、タイルについてはテーマと色が同期するようになりました。よりミニマルな見た目になった印象です。

我が家の環境は先日2004にアップデートしたばかりでもあるので、とりあえずのところは更新のお知らせがプッシュされてこない限りそのままにしておこうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。