Deckadance1.9の変更点(UI)

とりあえずはメイン画面のUIを見ていきます。

画面写真はメイン画面でプレイリストを開いた様子ですが、1のファイルマネージャと2のソングマネージャが同時に表示されます。

1のファイルマネージャはこんな感じです。
オーソドックスなツリー形式で使いやすいです。
音声ファイルはここからドラッグ&ドロップでデッキやサンプラーに読み込むことができます。

2のソングマネージャはこんな感じになっています。

3の操作画面もこの部分だけ変わりました。
スナップとクォンタイズのボタンが追加された代わりに、ビートに合わせてピコピコ動いていたリング状の表示がなくなっています。
また、トラックのBPM設定を調整するためのボタン名称がTRACKからEDITに変わり、同期用のボタンはSYNC1個のみとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。