埼玉県自転車みどころスポットを巡るルート100 #25

三郷から江戸川沿いを走る”みさと公園と江戸川を結ぶルート”を走ってみました。

ルートはこのようになっています。三郷駅が起点なので、#26のルートから続けて走ることができます。

まずはJR三郷駅の南口から江戸川に出ます。駅を出て左に行けばすぐです。

サイクリングロードへは写真のようなヘアピンカーブのある通路で登りますが、狭い上に柵もあるので要注意です。安全に行くならヘアピン部分は降りるのが良いと思います。

サイクリングロードに上がってきました。

上がってすぐのところに謎の設備があるのですが、これは防災時に船を接岸できる設備なんだそうです。

しばらく走っていくと巨大な水門があります。これは江戸川と中川を接続している三郷放水路の入り口です。より低地を流れていて河川の幅の余裕がない中川で洪水が起きそうになったとき、この水路を使って中川の流量の一部を江戸川で吸収するというものです。

放水路のすぐそばにそびえる巨大な建物が三郷排水機場です。超大型のポンプ施設で、2.5秒で25mプールを空にするほどの出力を誇ります。

サイクリングロードは広くなったり狭くなったりを繰り返しながら続いていきます。路面状態も良く、思ったほど通行量もなくて快適な道です。

視界が開けていて、対岸の千葉側の街並みが遠目に見えるのが楽しいです。かなり開放感があります。

小向という交差点でサイクリングロードを降ります。一番案内看板が欲しくなる地点なのですが、残念なことに案内看板はありません。

代わりに1つ前の写真に出ている海からのkm標示を参考にすると良いと思います。この地点はジャスト20kmなので、20kmが近づいてきたら「そろそろかな?」と意識を向けておくと良いと思います。

サイクリングロードを降りて右手の道路に入り、しばらく走ると県道54号と一瞬合流します。

国道298号と交差してすぐ斜め右に曲がります。みさと公園への案内はあちらこちらに出ているので、サイクリングロードを降りてからはほぼ迷わずにすむのではないかと思います。

みさと公園に着きました。巨大すぎてまずどこに駐輪したら良いのかが分からず、入口の看板だけ撮影しました。有料のバーベキュー広場もある充実の公園です。

今回のルートはほぼ江戸川サイクリングロードなのでルートとしての設計の妙のようなものはないのですが、江戸川サイクリングロードの快適さがよく分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。