KICKR’18のファームウェアアップデート(v3.4.71)

KICKRで屋内サイクリングをしようと思ったら、珍しくファームウェアアップデートの通知が来ていたので運転前にアップデートしてみました。

今回のバージョンでv3.4.71になったそうです。2019年9月以来の更新なのでかなり久々という感じです。

今回のアップデートではファームウェアそのものの安定性が向上したほか、ANT+のパワープロファイルによりケイデンスの情報を取得できるようになったとのことです。

ANT+に関係した更新の意味が良く分からなかったので調べてみたところ、ANT+規格には

  • 自転車用パワープロファイル
  • 自転車用スピードプロファイル
  • 自転車用ケイデンスプロファイル

という種類があるとのことでした。パワープロファイルにはスピード情報やケイデンス情報がオプションで含まれているようですが、送受信するかどうかはデバイスの仕様によるようです。

ANT+では元々ケイデンス情報の受信はできていたのではないかと思いましたが、元々受信できていたのはANT+のケイデンスプロファイルでの受信だったようです。

今回のアップデートにより、パワープロファイルのみの使用でケイデンス情報も一緒に受信できるようになったということのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スパム対策のため、日本語が含まれないコメントは投稿できません。