埼玉県自転車みどころスポットを巡るルート100 #73

今回は73番の のびのび宮代町を楽しむルート を走りました。

東武スカイツリーラインの東武動物公園駅を起点に宮代町西部をぐるっと回るルートになっています。周回ルートですが両端は往復する設定になっているのも特徴です。

まずは東武動物公園駅の南口からスタートです。駅前は改修工事中です。

駅を出てすぐ目に入るのが新修館という施設です。町の文化センター的な施設らしいのですが、著名な建築家の設計らしく、ユニークな見た目です。

続きを読む

Linux ARM用のVivaldiがリリース

突然の登場ですが公式扱いのリリースだそうです。

“Raspberry Pi”などで利用可能、ARM用Linux向け「Vivaldi」がリリース

[窓の杜]

Vivaldi for Linux ARM, including the Raspberry Pi

[Vivaldi blog]

公式のブログエントリを読むと元々これは自分たちで使う検証用のビルドで、モバイル向けのVivaldiを開発するためにARM搭載製品を既に入手しており、その上で動かしていたもののようです。

ところが最近シングルボードコンピュータやそれに類する面白いデバイスが多数リリースされており、このLinux ARM用のVivaldiをコミュニティで使ってもらえたらより面白い発見ができるのではないかと考えたそうです。

こういった経緯もあって公式のリリースながら完全なサポートはされないそうですが、Vivaldiはいろいろな機能がついた器用なブラウザなので、シングルボードコンピュータとの組み合わせは面白そうです。

新型ATOKの発表会

2018/02/01に新しいATOKがリリースになるそうです。

【速報】新ATOK、パッケージ版廃止で月額制のみに

[PC Watch]

PC Watchさんの記事の見出しにもある通り、2018年のバージョンからはいわゆるパッケージ版の販売がなくなり、月額契約のATOK Passportに一本化されるそうです。

私は約11ヶ月ほどATOK Passportをベーシックプランで利用していますが、税込み286円/月で常に最新のATOKが使えることを考えると、それなりに説得力のある価格設定なのではないかと思っています。

こんな感じで毎日ささやかなエントリを書いていますが、この程度の文章でもATOKを使ってタイピングすると細かいストレスなく文章作成ができるので、価値があるものと思います。

契約しておくとWindows以外にAndroidでも使うことができるので、スマートフォンの文字入力でも役立ちます。

毎月費用が発生するという点は確かに心理的な抵抗がありますが、日々文字入力をする機会がある方ならATOK Passportを試す価値は大いにあると思います。

 

埼玉県自転車みどころスポットを巡るルート100 #21

今回は21番の レンタサイクルで庄和を満喫するルート を走りました。

スタート地点は道の駅庄和で、ここではレンタサイクルを借りることができます。車でここまで来て、レンタサイクルで周辺を探検するという趣旨のルートです。

道の駅を出発すると、早速用水路沿いの遊歩道に入ります。桜並木があり、シーズンであれば見所になりそうです。

続きを読む

タッチ操作対応のフィット手袋

この前手袋の補修をしましたが、さすがに次に破れたら廃棄せざるを得ないと思われるので、新しい手袋をセブンイレブンに買いに行きました。

通常のフィット手袋も売っていたのですが、タッチ操作に対応するバージョンがあったので今回はこちらを購入してみました。

税込1,058円とコンビニ衣料としては少々高めですが、安心のイチーナ製です。

親指と人差し指の先端部分が導電糸で、タッチ操作に対応します。

スマートフォンの操作感も良好で、普段使いならこちらが良さそうです。

このフィット手袋ですが、ノーマル版がセガのmaimaiという音ゲーをやる方に重宝されているそうです。気になったので調べてみたところ、maimaiというゲームは画面の表示ををタッチしたりスライド(こする動作)することでスコアが加算される仕組みになっているようで、難しい曲を反復練習しているとスライド操作で手のひらの皮がダメージを受けてしまうそうです。

手袋をしているとそもそも滑りが良く、また手も保護されるので一石二鳥らしいです。操作の都合上ジャストサイズかつ脱げにくい物が望ましいので、フィット手袋が重宝されるという事情があるようでした。

P9 liteのセキュリティパッチ(バージョン388)

11月にP9 liteのセキュリティパッチがリリースされています。バージョン末尾が”388″となるものです。

ファーウェイ「P9 lite」にセキュリティ強化のソフトウェア更新

[ケータイWatch]

リリース日は11/15らしいのですが、我が家のP9 liteには割と最近ダウンロードされてきました。

1つ気になっていたのは先日話題になったWPA2の脆弱性(KRACKs)修正が含まれているかどうかです。

Googleの2017年11月分のセキュリティパッチには同脆弱性の修正が含まれているのですが、このパッチはあくまでGoogleが公開しているもので、Androidを搭載した端末にこれらのパッチがすべて取り込まれるとは限らないようです。これは本家のNexusやPixelでも同様だそうです。

どのパッチをどのタイミングで取り込むかは端末ベンダに委ねられており、端末ベンダがリリースする情報に注目する必要があります。

Android のセキュリティに関する公開情報 – 2017 年 11 月

[source.android.com]

P9 liteのパッチリリースノートもセキュリティアップデートとしか書いていないので、11月分のセキュリティパッチがすべて取り込まれているかが分からなかったのですが、端末の情報で調べることができるようです。

一般的な質問と回答

※端末のセキュリティパッチレベルの調べ方が書いてあります。

[source.android.com]

つまり、端末でAndroidセキュリティパッチレベルを調べて、11月分になっていればOKと判断して良さそうです。

P9 liteの場合は 設定 →  端末情報 で確認できます。ちょっと下にスクロールするとAndroidセキュリティパッチレベルが表示されています。

結果、バージョン388はAndroidセキュリティパッチレベル10月相当ということでした。

つまりバージョン388ではWPA2脆弱性の修正はまだなされていないようです。約1ヶ月ラグがあるようですから、12月中旬頃にリリースされるP9 liteのセキュリティパッチがAndroidの11月セキュリティパッチ相当になるのではないかと踏んでいます。

 

Radeon Software17.11.4

11/29付けで17.11.4がリリースされています。

Radeon™ Software Crimson ReLive Edition 17.11.4 Release Notes

[AMD.com]

新たにOculus Dashのオープンベータ版とDOOM VFRをサポートしています。最近VR関連のサポート追加をリリースノート上で見ることが多くなりました。

修正としてはHBCCのセグメントサイズの調整と、RX Vegaの消費電力などが正しく検出できない問題などが修正されています。

HBCCというのは少々聞き慣れませんが広帯域キャッシュコントローラのことで、メインメモリをVRAMのように取り扱えるコントローラのことです。今回はHBCC有効時に動作が不安定になる場合があったので、メモリのセグメントサイズを調整したようです。

ドライバのリリースが多いですがRX Vegaに関連する修正は毎回何かしら入っているような気がします。RX Vega使いの方はもうしばらくドライバの動向に要注目かもしれません。

 

 

WordPress4.9.1がリリース

早速セキュリティとメンテナンスのリリースです。

WordPress 4.9.1 Security and Maintenance Release

[WordPress.org]

今回の修正は珍しく「即時のアップデートを強く勧める」という前置きが書いてあり、ちょっと深刻そうな雰囲気を感じます。

WordPress3.7~4.9まではマルチベクトル攻撃に対する脆弱性が存在し、今回の4.9.1でその脆弱性を修正しているそうです。

マルチベクトル攻撃という単語が良くわからなかったので調べてみたところ、”アプリケーション層などの複数の層に対しても攻撃を行うDDoS攻撃”のことのようです。

よく知られているsynフラッド攻撃はTCPの仕様を利用した攻撃なのでトランスポート層に対する攻撃になりますが、それとは別に今回のWordPressで発見されたようなアプリケーション層の脆弱性を突くような攻撃を複合的に行い、簡単な対策では対抗できないような攻撃を行うケースが増えているんだそうです。

今回はアップデート勧告文付きなので、いつも以上の速やかなアップデートが吉だと思います。

串川橋周辺を探検

神奈川県道510号(旧道)を橋本方面から走ってくると串川橋交差点の手前で一度串川を渡ります。この橋は御堂橋というそうなのですが、周辺に多少人家や畑などがあり、走れそうな道路もあったので様子を見てきました。

北側斜面で山の陰なので昼でも霜が溶けません。

小さい茶畑があります。

これは最初何かと思ったのですが、どうもクレソンの畑のように見えます。道志方面でもよく栽培されていますが、水がきれいな地域ならではです。

遠くに見える擁壁の上が県道510号(旧道)です。

畑の間の道はこんな感じでのどかな雰囲気です。行き止まりなので交通量も全くありません。

畑の脇には自動販売機もあって、ちょっとした休憩にも良さそうな場所です。地図上で確認するとここを経て服部牧場方面に抜ける道もあるようなので、こちらも追々チェックしたいです。

 

 

広島れもん鍋のもと

広島のお土産で頂いた物です。濃縮型の鍋スープです。

製造元は呉に所在するよしの味噌という会社です。広島県と言えばレモンの生産で名高いですが、もちろんこの製品も広島産レモンでできているそうです。

シンプルな白菜の鍋にしてみました。結構酸味がはっきりしているので、あらゆる具材がさっぱり食べられます。肉や魚とよく合いそうです。

余ったスープはやはり酸っぱいので、雑炊よりは中華麺などが良いように思います。サンラータン麺のような酸っぱい麺になるのではないかと思います。

お土産で頂いたのですが、その方に聞いてみると都内でも輸入食品などを取り扱う店なら取り扱っている場合があるとのことでした。よしの味噌さんも公式通販をしているので、県外からでも比較的入手は容易そうです。